FC2ブログ

『生前成仏』で『感受性革命』し『福徳創造体質』に!!

『与命』
2019-01-20 Sun 21:57


こんばんは。



藤色聚楽です(^^)



今夜のお題は、









『与命』









『よめい』と言えば。



『余命』が頭を過るだろう。



『残りの日数』をカウントダウンするような。



『余り』という表現も。



『命』に対して。



礼に逆らう意味の気がして。



違和感を感じることがある。






『命』というものには。



本当は『余り』などはない。



余った日数、時間など。



『命』の時間には無駄がない。






全ての『命』は。






『与命』






『与えられた期限付の時間』



として『ワンセット』で授かっていて。



避けることの出来ない『別れ』が。



漏れなく最期に訪れる仕組みだ。






『与命』






という与えられた『今世の旅』は。






昨夜もお伝えしましたように。






『リアライズの連写』だ。






あなた様の『与命』も。






『今』を旅して。






『今』を連写して。






『与えられた今世の旅』を。






惜しみ無く。






今。


















今夜はここまで。


本日もお読みくださり、ありがとうございます。


藤棚の下で。
また明日(^^)w゛



2019.1.20 藤色聚楽

別窓 | 思想 | コメント:0
『リアライズ』
2019-01-19 Sat 21:45


こんばんは。



藤色聚楽です(^^)



今夜のお題は、









『リアライズ』









『今』。



ここに在ること。






『今』。



ここに視ること。






『今』。



ここに聴くこと。






全て『未来』へ続く『通り道』。






『今』。



ここに生きること。






『今』。



ここに出逢うこと。






『今』。



ここに感じること。






全て『未来』に向かう『道しるべ』。






『今』。



ここに思うこと。






『今』。



ここに描くこと。






『今』。



ここに夢見ること。






全て『未来』を予約する『申請書』。






『今』という。






この『リアライズ』に。






この瞬間から。






同時に『未来』も始まっているから。






この瞬間から。






同時に『未来』を動かしているのだから。






大切にして。






『今』を。









『リアライズ』。






















今夜はここまで。


本日もお読みくださり、ありがとうございます。


藤棚の下で。
また明日(^^)w゛



2019.1.19 藤色聚楽

別窓 | 思想 | コメント:0
『浮力』
2019-01-16 Wed 18:43


こんばんは。



藤色聚楽です(^^)



今夜のお題は、









『浮力』








悩み苦しむ時は。



もがいてもダメだ。



掻き分けてもダメだ。






チカラを入れれば入れるほど。



底に着かない足元が不安で。



身体が上に行かないものだ。






ジレンマが足を底に着けたがる。



けれどそれでは溺れてしまう。



水は想像よりも深くなってるから。



とにかく上を目指して酸素を補おう。






つまり『浮力』だ。



必要なのは『浮力』だ。



もがいていては『浮力』は働かない。






ここは。



水に。



運に。



全てを任せて。



全身のチカラをOFFにして。



自然と水面に上がるまで。



呼吸も思考も。



それまで我慢だ。






こんな時は。



『浮力』に任せるしかない。



自分自身以外のもの全ての。



流れ行くままに。






こういう時は。



『浮力』に任せればいい。



水に。



運に。



成り行くままに。






頼みの綱は。








『浮力』。


















今夜はここまで。


本日もお読みくださり、ありがとうございます。


藤棚の下で。
また明日(^^)w゛



2019.1.16 藤色聚楽

別窓 | 思想 | コメント:0
『それも両想い』
2019-01-15 Tue 19:41


こんばんは。



藤色聚楽です(^^)



今夜のお題は、









『それも両想い』









人間っておかしな生き物だ。



いつまでも『自己中』から卒業できやしない。







自分の嫌いな相手が。



自分のことを嫌っていたら。



面白くないわけだ。






自分も相手のことを嫌いなんだから。



嫌ってもらってそれでいいじゃないか。






しかし。



理屈はそうでも。



そうはいかないらしい。






お互いが『嫌い同士』ならば。



それは目出度いことではないか。



どちらかが思いを残すわけでなく。



後腐れなくてよっぽどいい。






両者とも。



『あなたのことが嫌いなんです。』



と。



顕示するのはおよしなさい。






『これも両想い』






嫌い同士も『両想い』。






目出度いことではないか。






だから恨みっこなしで。






お互い忘れてしまいなさいよ。







これも。







目出度い。









『両想い』






















今夜はここまで。


本日もお読みくださり、ありがとうございます。


藤棚の下で。
また明日(^^)w゛



2019.1.15 藤色聚楽

別窓 | 思想 | コメント:0
『新しい時代』へ
2019-01-11 Fri 21:31


こんばんは。



藤色聚楽です(^^)



今夜のお題は、









『新しい時代』へ









~昨夜の続きです~






昨夜は『ニート』について触れましたが。



要因は様々かと思いますが。



社会に適合できないだとか。



そのように結論付けるのは。



勿体ない気がします。






ニートは。



本当は、



『農業人口』



であると思っています。






日本人のDNAは。



元々が『物作り』に適していて。



改良したり、敢行したり。



極めて行くことを得意としているのです。






元々、大昔の日本は。



会社勤めは少なかった。



農業や個人商店が充実していた。



逆に言えば。



日本人のDNAは。



『個人プレイ』に強いのです。



『共存』や『協調性』にも優れているとは思いますが。



『ひとり勝負』にもっと向いているのです。





戦後の日本は田畑を奪い。



平成の世は個人商店を潰し。



失われた『日本人の良さ』が。



そこにも顕れているのです。





『働き方』が多様化する時代に突入したことは。



先々に希望の持てることです。





時間から時間に縛られて。



お金と引き換えに時間も労力も奪うのでなく。



『仕事』というものに。



『お金ではない部分』



の価値を見いだし。



『個人プレイ』を見出だせる可能性。



そこに『ニート』の方を重ね合わせる瞬間を感じています。


いよいよ。






『新しい時代』へ。




















今夜はここまで。


本日もお読みくださり、ありがとうございます。


藤棚の下で。
また明日(^^)w゛


2019.1.11 藤色聚楽

別窓 | 思想 | コメント:0
| ≪藤色聚楽≫ 現世(うつしよ) 幽世(かくりよ) 夢うつつ  ~『生前成仏』で『感受性革命』~ | NEXT