FC2ブログ

『生前成仏』で『感受性革命』し『福徳創造体質』に!!

『絶対的価値』
2019-01-18 Fri 18:03


こんばんは。



藤色聚楽です(^^)



今夜のお題は、









『絶対的価値』









人の『健康』は。



何を差し置いても。



『絶対的な価値』がある。






それが。



『生まれ持った健康体』



であるならば。



その時点で。



『絶対的な勝者』



と断言できるだろう。






『健康体』で生まれたならば。



生涯に渡って。



成し遂げられる事の大きさは。



歴然の差だろう。






生まれ持った体質というのは。



遂には変えられるものではなかった。



どんなに食事を管理しても。



健康体に近づくために。



延々と尽くしてきても。



『健康体』は。



未だに手に入ることはないのである。






無茶無理をせず。



お酒もタバコも要らない身体のままに生きても。



『持って生まれた体質』は。



『健康体』に至ることはないのである。






幾つものチャンスを見送り。




幾つもの夢も諦めてきた。




真っ直ぐ行けた試しもない。




砂を噛むような思いにも。




砂と感じなくさえなってきた。






それでも。



この『身体』をお借りして。



この世に出て来ることができたのだから。






やはりこの身体で。



生きるしかないのである。






人の『健康』は。



何にも替えることの出来ない。



『絶対的な価値』がある。






それが。



『生まれ持った健康体』



であるならば。



その時点で。



『絶対的な勝者』



である。






病気知らずの『健康体』の皆々様。






それは『選ばれし人』なのです。






その『健康体』を損なわぬよう。






大切に。大切に。








その命をお使いください。








宝くじが当たったも同然の『財』なのです。

















今夜はここまで。


本日もお読みくださり、ありがとうございます。


藤棚の下で。
また明日(^^)w゛



2019.1.18 藤色聚楽

別窓 | モノローグ | コメント:0
『反比例』の憂い。
2019-01-17 Thu 20:05


こんばんは。



藤色聚楽です(^^)



今夜のお題は、









『反比例』の憂い。









本当は。



『毎日』がやってくることが。



不思議でたまらない、と思うことがある。






自身の意識の中に。



あの日。あの時の。



何気ない風景の記憶が無数。



断片的に残っていて。






自身は。



その断片的な無数の記憶の中の自分と。



今も何も変わっていないからだ。






人の記憶は。



『デジタル的』な容量と機能を持っているが。






身体の機能はその逆で。



移動能力や身体機能は。



『アナログ』に極めて近い。






『脳』は使えば使うほどに。



どんどん進化するし。



『経験』も重ねれば重ねるほど。



精神修行の歳月に比例して。



その価値を増す。






しかし身体は真逆で。



使えば使うほど酸化して。



過ぎ行く歳月のままに老化し。



その価値を失って行く。






この現象は。



何と虚しいことだろう。



何と悲しいことだろう。






そこに目を向けてしまえば。



『何のために生きるのか』



について。



答えは難しくなる。






過ぎ行く歳月は。






この。






『反比例』の憂い。






の現実を。






生き続ける先々に。






こうして叩きつけて来る。






容赦なく。









手加減なく。


















今夜はここまで。


本日もお読みくださり、ありがとうございます。


藤棚の下で。
また明日(^^)w゛


2019.1.17 藤色聚楽

別窓 | モノローグ | コメント:0
『自身』を休む。
2019-01-10 Thu 23:11


こんばんは。



藤色聚楽です(^^)



今夜のお題は、









『自身』を休む。









『自身』のシャッターを開けるのは。



『自身』の意思の下にしかできない。






『自身』がいつもの通りに目覚めて。



自動的にシャッターが開く。



そうとは限らない日もある。






『自身』がこの国にこの身を置き。



この国の戸籍を持ち。



この国のルールに則る。



社会の一員としての管理下のもと。



『自身』の閉店は。



家族や周囲を心配させることになる。



だからシャッターは半開きにしておいてでも。



生存確認ができる状況にしておくことは。



暗黙の了解となっている。






このような発言は物議を醸し出すかもしれないが。



私は。






『ニートは正しい』






と思っている。






シャッターを閉めていることくらい。



それが何だ。



理由を探るにも足らず。



『閉店中』。



ただそれだけのことである。



自身の意思によるものだ。



流されるままに行くよりは。



よっぽど自身をハッキリさせている。



それがどうした。



自身の気持ちがそうなんだ。



それでいい。






自動的に稼働できない日もある。



社会の流れに乗れない時もある。



皆が楽しいと思っているらしいことに。



楽しめてない事柄が幾つもある。



それは私だ。



私の一部分がそれなのだ。



皆が思うように楽しいと思えないのだから。



致し方ないことなのだ。






『自身』を休む。






今日は自身を早々と閉店した。






全てを休みたい。



そのような日がないことが。



優秀であるということではない。






『ニートは正しい』






きれい事でも何でもない。






これは私が伝えたいとしていたことのひとつ。






今夜も最後までお読みくださり。






ありがとうございます。






















今夜はここまで。


藤棚の下で。
また明日(^^)w゛



2019.1.10 藤色聚楽

別窓 | モノローグ | コメント:0
『初夢』を描く。
2019-01-02 Wed 17:58


こんばんは。



藤色聚楽です(^^)



今夜のお題は、









『初夢』を描く。









物事は。



『最初が肝心』



『終わり良ければ全て良し』



と言いますが。






本年は、それらが叶えられる年です。






正式に次代の元号を迎え入れるまで。



後。4ヶ月となりました。



本日で二日間が過ぎますから。



新元号に移り変わるまでに。



『118日間』



あるわけです。






1週間。7日間であれば『16週余り』。



10日間ならば『11回余り』。



そして。



『100日行』だって可能です。






人間の身体の細胞のサイクルは。



約4ヶ月と言われていますから。



『体質改善』も可能です。






『終わり良ければ全て良し』






『平成』の最後。



『次代』を迎える自身のために。



何かを施し、捧げることが。






『最初が肝心』






に、繋げられたら良いですね。



それが。



周囲にも安堵や慶びをもたらすことであれば。



尚更、嬉しいことです。






『初夢』を描く。






『次代』のあなた様の『初夢』が。






『次代』の『元旦』に位置する。






5月1日に間に合いますように。






あなた様の。



そして、皆々様の。






幸福に満ち溢れよう『次代』を。








共にお迎えにまいりましょう。


















今夜はここまで。


本日もお読みくださり、ありがとうございます。


藤棚の下で。
また明日(^^)w゛



2019.1.2 藤色聚楽

別窓 | モノローグ | コメント:0
『時の迎春』
2019-01-01 Tue 19:32


こんばんは。



藤色聚楽です(^^)



今夜のお題は、









『時の迎春』









2019年が明けた。






今年は。



『お見送り』と『お出迎え』が。



両方同時にある貴重な年だ。






それが前触れなく、ではなく。



準備を整えながら、ということが。



ありがたくもあるところだ。






今上天皇が。



『ご崩御の時』の事態の世相を憂慮され。



あらかじめ『ご退位』をご決断されるまでのお気持ちは。



いかばかりなものであったかと。



しみじみと考える時がある。






『本日』という日が。



明日には『昨日』になる。



『今』という『今』が。



もう『過去』になる。



この。



エンドレスで継続しているシステムの先に。






遂に。



2019年私達は。



それらを見届ける時が来た。






『時の迎春』






『時代』は『次代』に。






どうか。







平らけく。







安らけく。








真清かに。
















あけまして。


おめでとうございます。


引き続き。


本年も宜しくお願い申し上げます(^^)



2019.1.1 藤色聚楽

別窓 | モノローグ | コメント:0
| ≪藤色聚楽≫ 現世(うつしよ) 幽世(かくりよ) 夢うつつ  ~『生前成仏』で『感受性革命』~ | NEXT