FC2ブログ

『生前成仏』で『感受性革命』し『福徳創造体質』に!!

『愛しています』
2019-06-07 Fri 22:45


こんばんは。



藤色聚楽です(^^)



今夜のお題は、









『愛しています』









『お別れ』は。



たとえ覚悟が出来ていたとしても。



不意に訪れたとしても。



哀しみに大差はありません。






『期限付き』



というの今世の間では。



二度と会えなくなってしまった為に。



月日と共に加速してくる『喪失感』とも。



向き合っていかなければなりません。






何事も。



実際にその立場にならなければ。



わかり得ないことなのですが。






私はおそらく。



自分がこの世を旅立ってしまったら。



『今世』で出逢えた皆々様に。



逢いたくてたまらなくなると思います。






それが自身でもよくわかっているからこそ。



そして。



この身体を以て生まれてきたから、より一層。






『次はないことはあり得る』






と。



頭の隅で。



『気持ち』を整えている私が在ります。






2018.4.5『強制送還』


から。


2018.4.20『一期』



の16日間にお書きしましたように。






あちらの世に旅立ってしまっても。



『魂』(靈) は失われていないのですから。



『存在』そのものが消滅したわけではないのです。






いつかは。



『会えなくなってしまう』



その前に。



『一期一会』



であることを日頃から心に留めて。






大好きな皆々様に。



本日も。



惜しみ無く。






『情愛』






を捧げてゆく。






この様に暑苦しいかもしれない私を。






今宵もどうか赦してくださいね。






皆々様のことを。











愛しています。
























今夜もここまで。


本日もお読みくださり、ありがとうございます。


藤棚の下で。
また明日(^^)w゛



2019.6.7 藤色聚楽

別窓 | モノローグ | コメント:0
『昨日』の続き。
2019-06-06 Thu 21:43


こんばんは。



藤色聚楽です(^^)



今夜のお題は、









『昨日』の続き。









日々は。



『昨日』の続き。



の『続き』です。






その『続き』の継続は。



自己管理に努めていても。



『希望』が叶うとは限らないことがあります。






医学的見解で。



余命宣告を受けていたとしても。



その立場の方よりも『先』に。



突発的事情などで。



『強制終了』になる場合もあります。






その様な『厳しい現実』と。



背中合わせの『日々』は。



やはり。



『当たり前』のことではなくて。



本日も。






『昨日』の続き。






のままに。



こうして此処で。



皆様とお会いできている『今』を。



私はとても嬉しく思っています。






私という者は。



一見。



病気とは『無縁』に見えるそうなのですが。






これまでも何度かお話いたしましたように。



長年の持病で手術をしたり。



幼少の時から今だ病院とのご縁が切れていません。






しかし。



私は毎朝、目覚めると。



今日も一日。






『昨日』の続き。






が出来ることが嬉しくて。



不調な身体でも。



その『歓び』の方が上回って。



『今日も一日がんばろう』



と『力』が湧いてくるのです。






体質改善に努めてきても。



今だ持病の改善には至っていませんが。






『昨日』の続き。






をお赦しいただけている『今』に。






感謝。









『一日一生』で『生前成仏』。
























今夜はここまで。


本日もお読みくださり、ありがとうございます。


藤棚の下で。
また明日(^^)w゛



2019.6.6 藤色聚楽

別窓 | モノローグ | コメント:0
『私自身という樹木から』
2019-05-09 Thu 21:58


こんばんは。



藤色聚楽です(^^)



今夜のお題は、









『私自身という樹木から』









きっと自分が思っている程。



『能力』が無いなんてことはありません。






きっと自分が思っている程。



『才能』が無いなんてこともありません。






きっと自分が思っている程。



『人望』が無いなんてこともありません。






きっと自分が思っている程。



『魅力』が無いなんてこともありません。






きっと自分が思っている程。



『運』が無いなんてこともありません。






きっと自分が思っている程。



『必要とされてない』なんてこともありません。






『私自身という樹木から』






培われてきた枝葉を信じてほしい。






今日現在までの晴れの日も雨の日も。









無意味な光合成は一日も無いのだから。


























今夜はここまで。


本日もお読みくださり、ありがとうございます。


藤棚の下で。
また明日(^^)w゛



2019.5.9 藤色聚楽

別窓 | モノローグ | コメント:0
『令和・輝かしく』
2019-05-03 Fri 23:07


こんばんは。



藤色聚楽です(^^)



今夜のお題は、









『令和・輝かしく』









いつの間にか。



『ツツジの花』が。



庭先を。



街角を。



中央分離帯を。






行く先々で、



『令和』



を歓迎しているかの様に。



『満員御礼の満開』を連ねていた。






この満開の『ツツジ』は。



『雅子皇后のスマイルそのものだな』



と思った。






一昨日の即位の日。



沿道に集まる人々に。



これ以上ない満面の笑みを振り撒いてくださった。






『今までを上回る、一番の輝かしい微笑みだな』



そう思った。






この満開の『ツツジ』の花のように。



実に見事に華やかに。



パッと弾けていた。






いつも『ツツジの花』が満開になると。



GWであることを実感する。






今後は。



満開の『ツツジ』を眼にしたら。



『令和の始まり』



のこの感覚を。



思い出すことになるだろう。






『令和・輝かしく』





あることを。








ここに厚く祈念いたします。























今夜はここまで。


本日もお読みくださり、ありがとうございます。


藤棚の下で。
また明日(^^)w゛



2019.5.3 藤色聚楽

別窓 | モノローグ | コメント:0
『変わらぬ愛』
2019-05-02 Thu 23:13


こんばんは。



藤色聚楽です(^^)



今夜のお題は、









『変わらぬ愛』









『永遠に変わらないもの』などは。



草々、あるものではないでしょう。



しかし。



『変わらないもの』



にして行く為に。



育みながら重ねて行くことは。



『可能』であると思います。






上皇・上皇后は。



『変わらぬ愛』



を育み固めてきた歩みを。



お二人の『人生の旅』を以て。



私達にお視せくださいました。






それは。



『見られている立場』であるから。



『見られているが為』に。



取り繕ってきたことでもなく。






『互いを思いやること』






を。



『互いが大切に』



してきた結果であることを。



『平成』という時代の中で。



お教えくださいました。






上皇・上皇后は。



ご夫妻であられるのと同時に。



『職務上のパートナー』



でもあられ。



その上に。



『自由を制限』されてきた立場にもあられる中で。






『変わらぬ愛』



を育むには。



取り巻く環境にも。



私たちには知り得ない。



想像つき兼ねる様な。



計り知れない苦悩があられた上にです。






上皇が発信してきた。



平成時代のメッセージには。



『上皇后を労うお言葉』に溢れ。






上皇后が発してきたお言葉にも。



『上皇への敬愛の念』に溢れ。






それは見せるための演出ではないことが。



お二人の『寄り添い合うお姿』には。



いつも明らかでありました。






2017.6.26『思いやりの糸』



にもお書きしましたように。






『愛』を。



『変わらぬもの』



『永遠のもの』



にして行くには。



やはり『思いやり』が肝要なのです。






皆々様は。



日頃の『感謝』『御礼』を。



きちんと伝えられていますか?






特に。



この『感謝』『御礼』に関しては。



『間接的ではダメ』なのです。






きちんと『本人』『当事者』に。



『直接』。



お伝えしなければ。



『生きない』ことなのです。






『感謝』『御礼』につきましては。



『直接』お伝えする以外。



『意味』がなくなるに等しいのです。






『直接』伝えなければならないことに。



『苦情』『文句』の順位を優先してはいけません。






『変わらぬ愛』






を育むためには。






『感謝』『御礼』が。









お伝えすることの『優先第一位』なのです。

























今夜はここまで。


本日もお読みくださり、ありがとうございます。


藤棚の下で。
また明日(^^)w゛



2019.5.2 藤色聚楽

別窓 | モノローグ | コメント:0
| ≪藤色聚楽≫ 現世(うつしよ) 幽世(かくりよ) 夢うつつ  ~『生前成仏』で『感受性革命』~ | NEXT