fc2ブログ

『生前成仏』で『感受性革命』!

『全てが揃う』ということ。
2020-01-21 Tue 21:41


こんばんは。



藤色聚楽です(^^)



今夜のお題は、









『全てが揃う』ということ。









他人の『難』は。



良くも悪くも。



明日は我が身。






誰かの『難』が。



自分の『難』であっても。



何ら不思議でない。






自身が身体の『障害』を持つことも。



誰もが『0』(ゼロ) ではない。






身体の全てが揃って。



自由に何でも出来るからこそ。






悪いこともする。






知らず知らずのうちに。



自由が利きすぎる。



思いのままに動ける身体は。






驕る気持ちに気が付く事なく。



悪いと思わず。



悪いことをしてしまう。






五体満足であるからこそ。



結果的に。



悪に至ることをする。






戦争を起こすことも。



毒ガスを撒くことも。



人を殺めることも。






五体満足な人が。



そのような考えで。



悪に至らしてしまう。






『全てが揃う』ということ。






それは。



『善悪の分かれ目』が。



不明確なものへと擦り替わり。






五体満足であるからこそ。






いつからか自分自身が。







『全て』を揃えた『武器』となり得る時。









今夜も『世界平和』をここにお祈り申し上げます。


























今夜はここまで。


本日もお読みくださり、ありがとうございます。


藤棚の下で。
また明日(^^)w゛



2020.1.21 藤色聚楽

別窓 | 世界平和 | コメント:0
『令和・輝かしく』
2019-05-03 Fri 23:07


こんばんは。



藤色聚楽です(^^)



今夜のお題は、









『令和・輝かしく』









いつの間にか。



『ツツジの花』が。



庭先を。



街角を。



中央分離帯を。






行く先々で、



『令和』



を歓迎しているかの様に。



『満員御礼の満開』を連ねていた。






この満開の『ツツジ』は。



『雅子皇后のスマイルそのものだな』



と思った。






一昨日の即位の日。



沿道に集まる人々に。



これ以上ない満面の笑みを振り撒いてくださった。






『今までを上回る、一番の輝かしい微笑みだな』



そう思った。






この満開の『ツツジ』の花のように。



実に見事に華やかに。



パッと弾けていた。






いつも『ツツジの花』が満開になると。



GWであることを実感する。






今後は。



満開の『ツツジ』を眼にしたら。



『令和の始まり』



のこの感覚を。



思い出すことになるだろう。






『令和・輝かしく』





あることを。








ここに厚く祈念いたします。























今夜はここまで。


本日もお読みくださり、ありがとうございます。


藤棚の下で。
また明日(^^)w゛



2019.5.3 藤色聚楽

別窓 | 世界平和 | コメント:0
『変わらぬ愛』
2019-05-02 Thu 23:13


こんばんは。



藤色聚楽です(^^)



今夜のお題は、









『変わらぬ愛』









『永遠に変わらないもの』などは。



草々、あるものではないでしょう。



しかし。



『変わらないもの』



にして行く為に。



育みながら重ねて行くことは。



『可能』であると思います。






上皇・上皇后は。



『変わらぬ愛』



を育み固めてきた歩みを。



お二人の『人生の旅』を以て。



私達にお視せくださいました。






それは。



『見られている立場』であるから。



『見られているが為』に。



取り繕ってきたことでもなく。






『互いを思いやること』






を。



『互いが大切に』



してきた結果であることを。



『平成』という時代の中で。



お教えくださいました。






上皇・上皇后は。



ご夫妻であられるのと同時に。



『職務上のパートナー』



でもあられ。



その上に。



『自由を制限』されてきた立場にもあられる中で。






『変わらぬ愛』



を育むには。



取り巻く環境にも。



私たちには知り得ない。



想像つき兼ねる様な。



計り知れない苦悩があられた上にです。






上皇が発信してきた。



平成時代のメッセージには。



『上皇后を労うお言葉』に溢れ。






上皇后が発してきたお言葉にも。



『上皇への敬愛の念』に溢れ。






それは見せるための演出ではないことが。



お二人の『寄り添い合うお姿』には。



いつも明らかでありました。






2017.6.26『思いやりの糸』



にもお書きしましたように。






『愛』を。



『変わらぬもの』



『永遠のもの』



にして行くには。



やはり『思いやり』が肝要なのです。






皆々様は。



日頃の『感謝』『御礼』を。



きちんと伝えられていますか?






特に。



この『感謝』『御礼』に関しては。



『間接的ではダメ』なのです。






きちんと『本人』『当事者』に。



『直接』。



お伝えしなければ。



『生きない』ことなのです。






『感謝』『御礼』につきましては。



『直接』お伝えする以外。



『意味』がなくなるに等しいのです。






『直接』伝えなければならないことに。



『苦情』『文句』の順位を優先してはいけません。






『変わらぬ愛』






を育むためには。






『感謝』『御礼』が。









お伝えすることの『優先第一位』なのです。

























今夜はここまで。


本日もお読みくださり、ありがとうございます。


藤棚の下で。
また明日(^^)w゛



2019.5.2 藤色聚楽

別窓 | 世界平和 | コメント:0
『ビューティフル・ハーモニー』
2019-05-01 Wed 23:09



『ビューティフル・ハーモニー』









新時代 『令和』の幕開けを。



慎んでお慶び申し上げます。






どうか日本の皆々様が。



そして世界中の皆々様が。






争いは影無く。



曇りない子供たちの笑顔に満ち溢れ。



幸福な日々であられますことを。



ここに厚く祈念いたします。






『令和』を『英訳』すると。






『ビューティフル・ハーモニー』






となるそうで。



私はますます。



新元号『令和』に想いを深めた。






上皇・上皇后のお二人が。



互いを『想い』。



『寄り添い合い』。



その様に。



お二人の奏でる『ハーモニー』は。



いつ何時も美しかった。






新天皇・皇后様も。



しっかりと互いを大切に。



今日まで。



手と手を携え合ってきた。






『令和』という。



『ビューティフル・ハーモニー』



は。



『国民の象徴』



だけでなく。



『愛の象徴』



をも引き継いだ。






きっと『令和』は。



『全国民のハーモニー』



が。






『ビューティフル・ハーモニー』






となる。






その様な時代にあると。









信じています。























令和 元年 5月1日 藤色聚楽

別窓 | 世界平和 | コメント:0
あるだけの『感謝』を込めて。
2019-04-30 Tue 19:05



あるだけの『感謝』を込めて。









『お別れ』



は、大変に辛いことですが。






『永遠』



ではないことが救いです。






『感謝』



というものが。



こんなにも『大切』で。



『尊いこと』であること。



を。






そして。



『感謝の意』



を伝えられることが。



こんなにも。



『勿体ないこと』



であることを。






身を以て教えてくださった方々はありません。






『陛下と皇后様』



という。






国民の『父上様と母上様』が。






おいでになってくださっているからこそ。



我が『日本国』という国が。



『平和』に護られ続けていることは。



申し上げるまでもなく。






今日までの。



『心を込めたご公務』



の数々が。



『世界中』に染み渡り伝わっていることは。



視ての通りでした。






そして。



陛下のご意志による。



『生前退位』



のご決断により。



この度の『改元』を。



『哀しみの中』という形ではなく。



『祝福』という形を以て迎えられることに。



心より感謝いたします。






常に。



『国民の幸せと安寧』



を念頭に置かれ。



戦争の無かった『平成』の時代を大きく支えて。



『象徴』としての務めを果たされたことは。



『感謝』以上の念に堪えません。






30年余りの在位。



その以前の。



『生まれ以て』の在位までの歩みの全て。






『象徴』という『宿命』






を。



全身全霊の意を以て。



挑み全うされましたことに。



これ以上ない『敬意』を。



厚くここに申し上げます。






これまでの。



陛下の『心根』を引き継ぎ。



次の新しい時代の『令和』も。



国民一人一人が。



『戦争のない時代』



を実現し守り抜いて行くことを。



『平成最後』の本日。



一国民として。



固くここに誓います。






どうか。



明日からは。



心を休めて健やかに。



出来る限り。



お立場等に縛られることのない。



心自由な日々を送られますことを。



静かに願っております。






本当に。お疲れ様でした。






誠に。ありがとうございました。






















平成31年4月30日  藤色聚楽

別窓 | 世界平和 | コメント:0
| 現世(うつしよ) 幽世(かくりよ) 夢うつつ  ~『生前成仏』で『感受性革命』~ | NEXT